営業案内

8月中 金~月営業予定(定休日火・水・木)

ランチ11時半~14時 2000(税込み)

    • 季節の野菜と甲州地どりのプレート+
    • オムライス又は自家製生パスタ+
    • 八ヶ岳エスプレッソ

スイーツ&ドリンク  400(税込み)~

    • 放牧卵のプリン&ベジモア特製ジャム
    • 自家農園のブルーベリーマフィン
    • ミントたっぷりノンアルモヒート 
    • 自家製ジンジャーエール
    • 紅茶・ハーブティー(ポットサービス)

場所  小淵沢町上笹尾3270-14 身曽岐神社南600m

電話番号 0551-35-9389

2014年に都会から移住して農業を始めた新米農家が無謀にも始めた農園カフェ。素材重視のシンプルな料理しかできませんが、庭で遊ぶ甲州地どりや3000坪超の広大な敷地を眺めながらゆったり農的生活を体感してください。

化学肥料はもちろん堆肥もほとんど使わず農薬も使わない放任農業、農園主は夏は草刈りに追われる日々ですが家族で協力して楽しく生活しています。

甲州地どりは120日(通常50日程度)の期間じっくり平飼い・放牧で育て主に飲食店に提供されていますが最近需要が落ちています。美味しさはもちろん、飼育される環境や生産者の顔も見てほしい、そして甲州地どりのファンになって欲しいと思い前菜とチキンライスに今年から取り入れることにしました。さらにたった60羽程度ですが、ガーデンで引き取り卵を産んでもらいオムライス、プリン、お菓子、自家製生パスタに使っています。卵を産むときの鳴き声を聞くと大切に使おうと思います。食べ物との距離の近さも農園レストランならでは、農業に関心のある方、地方への移住を考えている方も是非足をお運びください。

9月には移動式鶏舎をオーストラリアから輸入して有機循環をもう一歩進める予定です。敷地が広すぎてなかなか農園整備がすすみませんが、鶏の数を増やして除草してもらいんながら畑を増やしていく予定です。農業の様子はベジモア・ファームのFBで随時お知らせしています。