育苗開始

今年はハウスの脇に色々な種を順次まいてるのでレタスやルッコラなどが育っていますが立春を過ぎたので2月7日からセルトレイでの育苗も開始しました。まずはレタス、EU有機のサラダミックス、フェンネルモンテビアンコ、パプリカYoloを128穴のセルトレイに播種しました。水は水道水、土は坂中のゆうきくん(JAS有機適合資材)。ファームでは慣行栽培はしていないし、周囲に畑のない別荘地帯で育苗しているので飛散農薬の心配も無さそうです。まだ氷点下の日々が続きますが、じっくりゆっくり元気な苗に育てたいと思います。

残念ながら今日は雪が降り続いていて氷点下のためセルトレイに土を詰める作業ができませんが、暖かい日に多めに土詰めをして育苗部屋に持ち込んでおきたいと思います。今は家のデッキや屋内で育苗していますが、今年中には遠慮なく土をいじれる暖かい作業場ができる予定です。