久々の晴天、野菜も虫も大喜び

ベジモア・ファームは家族経営の小さな農家、除草剤を使わないので夏はひたすら草刈りに追われています。夏の農作業の8割は草刈り、お借りしている畑の地主さんに迷惑をかけないよう特にお盆時期には気を使います。

肝心の作物の世話には手がまわらないので受粉も害虫退治も自然頼み、久しぶりの晴天、畑に出るとあちこちからブンブン音がします。午前中はカボチャやズッキーニの黄色くて大きな花に集まっている虫たちも瓜類の花がしぼむ午後には紅花豆の赤い花に集まっていました。

食用ほおずきの実もだいぶ大きくなっています。長雨の影響で成長は遅れていますが今の所元気に育っているようです。これから天気が回復して無事に収穫出来ますようにと願いながら誘引作業をしています。柴犬ケンも気持ちよさそうに日向ぼっこ!!