5/15かっこうが鳴きました。

昨年は5/12にカッコウの鳴き声に気づいたら数日前から鳴いてたよ・・・と言われましたが今年は昨年より3日遅れで鳴き声に気づきました。

かっこうが鳴いたら田植えというそうですが、霜に弱い夏野菜類の定植も不織布などの覆いをかけない限りかっこうの声が聞こえるまで待つ方が多いです。早く鳴かないかなと思っていたのに風邪をこじらせ体が動かない、雨が続いてマルチャーが畑に入らない、等々の理由でまだ定植できていません。 かっこうかっこうが「早く植えろ~植えろ~」に聞こえます。

トマト、パプリカ、きゅうり、ナス、出番を待つ沢山の苗達のためにマルチをはるぞーと張り切って出かけた農園主、昨日のあまりの蒸し暑さに予定を断念草刈りに専念したそうです。今日は少し爽やかですが昨夜の雨で土が湿って畑に機械を入れられるか微妙な所。4月の晴天続きの間にマルチをはって地温をあげておく方が良いのはわかっていますが夫婦二人では手が回らず今年も出遅れ。

失敗は仕方ないけど同じ失敗は繰り返さない事、という師匠の言葉を胸に、どうせ植え遅れるのだからとポットを昨年より一サイズ大きくしてあるのでかろうじてセーフです。

画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外