本当の甲州地どりの卵

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、鳥
写真の説明はありません。

7月からガーデンの庭で元気に走り回っている甲州地どり、本来肉用なので120日で出荷ですが20羽をペットとして飼育、ぼちぼち卵を産み始めました。お父さんが軍鶏、お母さんが白い鶏で産卵鳥としては体が大きい(エサが沢山必要)ですし卵を毎日は産まない(23時間毎に産む種類もあうそうです)が元気で丈夫、猫もさすがにこの大きさだと手が出せないようで一緒に餌を食べています。完熟ブルーベリーやトマトやトウモロコシが大好き、昼は穴を掘って埋まったり、土を全身にかけたり、追いかけっこしたり、虫を探して地面をけり・つつきと忙しそうに遊んでいます。卵は黄身がとろっとして美味しいように思います。ガーデンで使っている黒富士農場の卵も美味しいのではっきり区別ができる自信はありませんが、目の前で産んでくれる卵はやっぱり有難いです。