野菜のオブジェ

今日は暑いですね、小淵沢でも25度を超えています。ほとんど食べないままにレタスがとうだちオブジェと化していました、ズッキーニはそろそろ収穫出来そう、ナスや豆類もゆっくり成長しています。

画像に含まれている可能性があるもの:植物、花、木、草、屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:山、空、雲、草、木、屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:植物、自然
画像に含まれている可能性があるもの:植物、自然

ブルーベリー色づき始めました。

いよいよブルーベリーが色付き始めました。梅雨に入り一気に雑草が伸び始めましたが、干し草しか食べなかったヤギ君達が急に茅をばくばくと食べ始め活躍しています。けんはヤギの存在は無視する事に決めたようでしらーん顔!

画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外、自然、食べ物
画像に含まれている可能性があるもの:屋外
画像に含まれている可能性があるもの:植物、木、草、空、屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外、自然

恵みの雨

火曜日から恵みの雨、ちょっと心配していた作物達も元気になってきました。トマトにも小さな実がついています。バジルも雨に喜んでいます。

画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:植物、花、草、木、屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:植物、花、屋外、自然、水

5/15かっこうが鳴きました。

昨年は5/12にカッコウの鳴き声に気づいたら数日前から鳴いてたよ・・・と言われましたが今年は昨年より3日遅れで鳴き声に気づきました。

かっこうが鳴いたら田植えというそうですが、霜に弱い夏野菜類の定植も不織布などの覆いをかけない限りかっこうの声が聞こえるまで待つ方が多いです。早く鳴かないかなと思っていたのに風邪をこじらせ体が動かない、雨が続いてマルチャーが畑に入らない、等々の理由でまだ定植できていません。 かっこうかっこうが「早く植えろ~植えろ~」に聞こえます。

トマト、パプリカ、きゅうり、ナス、出番を待つ沢山の苗達のためにマルチをはるぞーと張り切って出かけた農園主、昨日のあまりの蒸し暑さに予定を断念草刈りに専念したそうです。今日は少し爽やかですが昨夜の雨で土が湿って畑に機械を入れられるか微妙な所。4月の晴天続きの間にマルチをはって地温をあげておく方が良いのはわかっていますが夫婦二人では手が回らず今年も出遅れ。

失敗は仕方ないけど同じ失敗は繰り返さない事、という師匠の言葉を胸に、どうせ植え遅れるのだからとポットを昨年より一サイズ大きくしてあるのでかろうじてセーフです。

画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外

キャベツの定植しました。

GWも相変わらず野良仕事の日々ですが友人一家や知人が遊びに来てくれていながらにして休み気分を味わっています。けんも家の前を散策する人達に可愛がられて満足 小淵沢案内でauのCMに登場したみそぎ神社にも行って来ました。

4日からぐっと冷え込み寒い一日、5日朝のハウスの最低気温2.6度でしたが定植したカボチャ類が無事でほっと一息。明日も霜注意報が出ていて心配ではありますが日中は爽やかで気持ち良いです。

農業をしていると研修に誘われる機会があります。貴重な農家の時間を使って頂く以上、野菜や種などを売っていたら買う事(その時なくても後で注文する事もあります。)と学んだことを一つは実践するように努めています。昨年訪れた松本の農場では有機で育てているキャベツにネットをかけずにモンシロチョウに晒していました。なんでも青虫はキャベツの外葉にしかつかず、青虫がいるとヨトウムシが来ないので中は無事だとか。そうなはずはない・・・と思いつつも、春の暖かさで早めに発生したモンシロチョウが苗に卵を産みつけていたので今更ネットをかけてもしょうがないという訳で教えを実践、マルチもネット無しでキャベツを定植してみました。どうなるか・・・。マルチの方にはキャベツとレタスなど色々混植、結果はまたお知らせします。

画像に含まれている可能性があるもの:屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:花、犬、屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:空、草、屋外、自然

この夏レストランオープン

以前八ヶ岳ベリーというカフェだったお店を改装して夏休みまでにはオープンの予定です。ブルーベリー畑とススキの生い茂る元農地に囲まれたレストラン、今年は開墾が中心となりますが数年かけて素敵な菜園にしていく予定です。皆さまに応援して頂けるようなそんな楽しくて美味しいビオファームを目指して頑張りますが何分飲食業未経験、こんな場所で一から自分の力を試したいというシェフがいましたらご連絡下さい。冬が厳しい場所ですし、平日と週末の人出の差も大きいので厨房にこもるだけでなく、畑仕事、開墾、これから始める庭先養鶏の鶏の世話など有機農業全般に興味があり、自分でも取り組みたい方限定です。

 

2018年新ステージへ

農業を始めて3年、有機農業を盛り立てる方法の一つとして複合経営をずっと考えてきました。秋に海外の有機農家を訪問、野菜や小麦を作るだけでなくそれを加工してレストランで提供したり販売しているからやっていけるのよ・・という話を沢山聞き、まだ有機農業の腕も未熟ではありますが次のステージに踏み出すことにしました。

夏の開業にむけて改装計画をたて、なるべくコストをかけずにこの土地の良さを活かせるようなレストランにしていきたいと思います。200本のブルーベリーの木や栗・柿・梅・キュウイフルーツなどもありどんな料理になるのか今からワクワクしています。勿論ファームの野菜もたっぷり使用する予定です。

今日敷地を歩いたら雪の上にウサギの足跡発見、生き物とも上手に共存しながら持続可能な農業と生活を実践できる場所にできると良いなと思っています。

画像に含まれている可能性があるもの:空、木、家、橋、屋外、自然

画像に含まれている可能性があるもの:植物、木、屋外、自然

画像に含まれている可能性があるもの:木、空、植物、屋外、自然

連作障害に備えて畑拡大中

新たに畑をお借りしました。草ぼうぼうの元水田、どんな土か、どれ程石が出るかハラハラしながら草刈りしたら思ったよりよい状態。これだけの草を一気に刈れるハンマーモアに感謝です。だけど来年の草刈りが大変そうこんなに畑増やして大丈夫か???

 画像に含まれている可能性があるもの:家、屋外

 

この畑には倉庫があるので農機具を保管しようと思ったら中にコンバインなど機械色々、思い切って買った草刈り用のハンマーモアは何とか納めたけどトラクターは外で待機中、片付けていいのか不明だし処分費用もかかりそう。古い農機具皆さんどうしているのでしょう。

片づけが必要とはいえ暑い日や雨の日の避難場所になるし、雪でもつぶれ無さそうなので小屋があって大助かりです。

この畑からは八ヶ岳、富士山、南アルプスが見えて見晴らし最高、思ったより土生良かったので入口付近には色々アブラナ科の種をグリーンシーダーでまきました。春には 菜の花が咲いて綺麗になる予定です。

 画像に含まれている可能性があるもの:空、木、雲、草、屋外、自然

画像に含まれている可能性があるもの:空、家、木、雲、屋外、自然

秋の作付け&端境期

ルッコラまき遅れたと思ったら春のこぼれだねからボコボコと出てきました。ファーム一番人気の間引きベビーピーチ蕪や葉大根も沢山あるしナスやズッキーニ、調理用トマト、インゲン豆など夏の野菜もまだ残っているので来週は賑やかな野菜セットが出来そうです。ご希望の方はご連絡下さい。関東地方は送料込み2400円、11月3日火曜日~5日木曜日の発送、翌日到着になります。その後しばらくは端境期のため定期以外宅配は休みます。11月から根菜セットが登場するのでお楽しみに。

画像に含まれている可能性があるもの:植物、屋外、自然
画像に含まれている可能性があるもの:植物、自然、食べ物、屋外

ミニトマト終了

台風18号に備えてビニールハウスを閉めたら温度が上がり過ぎてミニトマトが煮えてしまいぶよぶよからのシワクチャに。それでもトマトは強い、また花が咲きだしました。トマトを食い荒らしていた大タバコ蛾の幼虫は激減、この分ならミニトマト復活かも…と思いたい所ですが過去2年、10月になったら美味しいトマトはほとんど収穫出来ないのは経験済み。営利栽培では見切りのタイミングがとても大切。秋冬のハウスに切り替えます。宣言すればきっと実行できるはず

画像に含まれている可能性があるもの:植物、花、屋外、自然